幼児ポピーの評判は?まずは【無料】資料請求で実際に体験してみた!

 

幼児向けの学習教材の幼児ポピーが気になっていますか?

私は根が生えるほどのちゃれんじ信者ですけども、やはり他の教材は気になっています。

自分の子どもが自ら楽しんで学習してくれるのが一番ですよね。

 

さんけん社の幼児ポピーはお子様が夢中になれる秘密がいっぱいです。

その評判を聞いて、まずはさっそく無料で資料請求してみました!

 

今回はそのレビューを書いていきたいと思います。

 

\無料!資料請求/

【幼児ポピー公式ページ】

目次

幼児ポピーの評判が気になる!幼児ポピーとは?

まずは幼児ポピーについて簡単に説明していきましょう!

幼児ポピーはさんけん社から出ている学習教材です。

 

さんけん社自体は、じつは40年続いている昔からある会社なんです。

幼児~中学生向けの学習教材を取り扱っています。

幼児ポピーの魅力

幼児ポピーの魅力は3つあります。

幼児ポピーの3つ魅力

  1. 「もじ・かず・ことば」が楽しく学べる
  2. コスパが最強!
  3. 「あたま・こころ・からだ」がバランスよく育つ

 

ゆうこ

脳の専門家が監修しているということもあり、かなり考えて作られていそうですね。

良いことづくめ!!

幼児ポピーには種類がある

幼児ポピーには種類があります。

2~3歳向け  ももんちゃん
3~4歳向け きいどり
4~5歳向け あかどり
5~6歳向け あおどり

引用:さんけん社

 

どれもかわいらしい表紙ですが、内容は発達に合わせてしっかり充実した内容になっているようです。

 

\詳しくは下記の公式ページで/

【幼児ポピー公式ページ】

幼児ポピーの評判!メリットとデメリット

でも、本当に良い教材なのかは使ってみないとわからないですよね。

そこで実際に、使ってみた人たちのメリットやデメリットを調べてみました!

良い口コミ

ももちゃんは親と一緒に見て学ぶ教材、
きいどりは親と一緒にやって学ぶ教材って感じです。

ももちゃんは、小さい絵本が毎回はいっていて、
5才の娘も一緒になってその絵本を読んでます^^
特別教材だったのかどうかはわかりませんが、
指人形がはいっていることがありました!^^
可愛かったですよ^^

上の子はこの教材のおかげで、
ひらがながとっても上手になりましたし、
下の子も絵本を読むのが好きになりましたよ^^

引用:Yahoo知恵袋

 

ポピーはものすごく簡単です。ひらがなが書けるなら、つまらないのではと思います。が、読みものや間違い探しなどは楽しんでいました。簡単→できる→ほめる→嬉しい→やる気 みたいな感じで、いちおう小学生になってもポピーを続けます。

引用:Yahoo知恵袋

 

うちは年中の4月から始めてもうすぐ1年になります。
わぁくんはお話や季節のこと、からだを使った遊びやなどなどが書かれていますが、
正直うちはわぁくんへの食いつきは余りありません。
が。ドリるんへの食いつきはすごいですよ。
ポピーが届くと大喜びでドリるんをやり始めます。
オールカラー(わぁくんもですが)で、イラストもかわいく、
シールがたくさんついていて楽しいようで、
3日くらいで一冊終わらせてしまいます。
(ページ数が少ないとかでなく)

980円でこのクオリティーなら、親としても大満足です。

引用:Yahoo知恵袋

 

安いのに、クオリティが良いと評判なんですね!

子どもが夢中になれる仕組みがちゃんと整っているんでしょうね。

悪い口コミ

では、続いて悪い口コミについてご紹介していきましょう。

うちも年少で、いまきいどりをやっているけど、年中からちゃれんじにする予定。

きいどりはちゃれんじのほっぷに比べて簡単すぎる。

上の子が年少からちゃれんじをやって、小学チャレンジまでやり続けているので、年少の子もそうするつもり。

ポピーにしたのは上の子のときのちゃれんじの本とか全てあるので同じのが要らなかったからです。

ワーク代だけなら安い方がいいからね。

引用:Yahoo知恵袋

 

2歳の男の子が楽しみにポピっこももちゃんをお試しで頼みました。すると送られてきたのはポピっこきいどりで3から4歳用が届きました。取り替えてもらおうと連絡すると土日は休み、平日まで待ち連絡するとこちらではなく代理店に連絡してくれとたらい回し。連絡ついて内容を話すと取り替えるどころか来月はちゃんとしたのが行きますとの返答。謝罪もなし、取り替えもなし、対応が悪いため辞めました。教材はいいのに、人の対応が悪いため残念です。

引用:みん評

 

対応の悪さは地域差でもあるみたいです。

退会の時に、電話一本ですぐに辞められたという声もあれば、そっけなくされたなど、いろいろな意見が見られました。

 

ゆうこ

サービスを利用するにあたって、対応が悪いのはちょっと嫌ですね。

しかし、安いからギャップがあるのか、良い口コミが目立ったように思います。

幼児ポピーの評判!実際に無料資料請求で遊んでみた!

やはり気になるということで、実際に無料請求を幼児ポピーでやってみることにしました。

 

youzipopi-muryou1youzipopi-muryou3

資料請求内容は、よく不動産や教材のDMで入ってくるような薄さで保護者向けにパンフレット、チラシ、子ども向けに小冊子がついてきました。

 

メイン教材の中身は?

メイン教材の中身は、全カラーの冊子とシールでした。

youzipopi-muryou1

youzipopi-muryou5

 

迷路みたいなものがあったり。

youzipopi-muryou6

体遊びのやり方が写真付きであったり。

youzipopi-muryou7

 

届く教材の中身が書かれていますね。

絵本なども届くみたいです。

youzipopi-muryou8

息子の反応

youzipopi-muryou9

実際に遊んでみた息子の反応はというと、すごい食いついていました。(笑)

 

絵が大きく、子どもが好きそうな写真や絵が多いので、動物が出てくるたびに「うしさーーーーん!!」と大喜びです。

牛の上にひよこ乗っけてました。(笑)

 

年齢が年齢だけに、親子でやるワークになってしまいますが。

数ページしかない冊子だったのに、1週間くらい毎日よく遊んでいました。

幼児ポピーはこんな家庭にオススメ

幼児ポピーを無料体験してみて、子どもが夢中になれる仕掛けが多いなと感じました。

この教材の力をしっかりと生かすには、小さいうちは保護者の手がいるなぁという感じです。

 

幼児ポピーはこんな家庭にオススメ

  • おもちゃはいらない。ワークブックがあればいい。
  • 安い教材が良い。
  • 子どもと一緒に遊びながらできる。

 

今度は我が家もお試し購読やってみようと思います。

定期ではなく、1月分まるまる購読できるみたいです。息子の反応をまたお知らせしますね。

幼児ポピー無料資料請求の申し込み方

では、幼児ポピーの無料資料請求の申し込み方をお伝えしていきます。

そんなに難しくない作業で5分あれば終わります。

まずは【幼児ポピー公式ページ】を開きます。

\資料請求無料!/

【幼児ポピー公式ページ】

その1:おためしをクリック

その2:アンケート

その3:電話番号と郵便番号の入力

 

その4:教材を選択

その5:子どもの情報

その6:保護者の情報

 

 

ゆうこ
名前の後は住所とメールアドレスの記入欄があるよ!

その7:すべて記入出来た後は、確認画面へ

確認後、申込!

その8:メールが届く

 

ゆうこ
あとは届くまで1週間くらいでしたね。

幼児ポピーの教材費は?

では、気になる購読料なんですけど。

 

これすごいですね。

価格表でまとめてみました。

 

毎月払い 年払い
(ひと月当たり価格)
ももちゃん(2~3才用) 980円 11,170円
(月/931円)
きいどり(年少用) 1,100円 11,170円
(月/931円)
あかどり(年中用) 1,100円 12,540円
(月/1,045円)
あおどり(年長用) 1,100円 12,540円
(月/1,045円)

 

年払いにしても、このお値段!!

ゆうこ
習い事を通わせたと思えば、十分安い値段ですよね。

 

気軽に学習教材を始めたいと思ってもやりやすいです。

 

ゆうこ
まずは下記で実際に資料請求し、遊んでみてください。

しつこい勧誘とかも、今のところはまったくないです。ありがたい・・・。

幼児ポピーの評判は?まずは【無料】資料請求を体験のまとめ

幼児ポピーの無料資料請求をやってみましたが、親子であるなら十分楽しめそうだなぁと思いました!

ぜひ幼児向け教材で「まずは冊子だけでもやってみたい!」という方は、定期ではなく、お試し購読もあるみたいなので、やってみてくださいね!

幼児ポピーの3つ魅力

  1. 「もじ・かず・ことば」が楽しく学べる
  2. コスパが最強!
  3. 「あたま・こころ・からだ」がバランスよく育つ

 

幼児ポピーはこんな家庭にオススメ

  • おもちゃはいらない。ワークブックがあればいい。
  • 安い教材が良い。
  • 子どもと一緒に遊びながらできる。

 

月々980円であれば、習い事に通うよりも安いですよね。

習い事へ行ったつもりで、おうち学習を一緒に楽しみましょう♪

 

\無料!資料請求/

【幼児ポピー公式ページ】

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

教育、暮らし、お金(労務、税務)を専門に書く兼業ライター。
仕事も子育ても充実させたい!向上心溢れるワーキングマザーです。
保育士歴5年、現在本業である総務は4年目に入りました。
Webメディアのコンテンツの信頼性と情報の質を高め、
読者の暮らしを豊かにできるお手伝いをさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる