室内遊び【2歳児編】お家でもできる楽しい遊びのアイディア7選!!

2歳児の室内遊びとなると、ものすごーく体力がついて大変ですよね。

1歳児よりも体力、知力が備わり、できることも増え、どんどん言語が発達していきます。

  • 2歳児と室内で遊ぶとなると何をすればいいの?
  • おもちゃも飽きてきたし、遊びのアイディアが浮かばないなぁ。

そう思うおうちの方も多いのではないでしょうか。

吸収力がぐんを抜き、なんでも取り入れ成長していく2歳のこの時期こそ!接し方や遊び方はとても大切なのです。

今回は2歳児の発達に触れつつ、室内での遊びをいくつか提案していこうと思います!

目次

2歳児の発達について

では、まず2歳児とはどういう発達が見られるのでしょうか。

「魔の2歳」という言葉があるとおり、もうこの生き物がわからない・・・・orzっていう方もいらっしゃるかもしれませんね。

イヤイヤ期は・・・・大変ですから。(実体験済

それほど体も心も大きく変化していきます。いっきに乳児から幼児へと変貌を遂げていきますよ。

とっても簡単に説明していきます。

運動機能が発達し、一人でできることが増える!!

歩く、走る、飛ぶなどの全身の運動だけでなく、指先の器用さも発達し、自分の体を思うように動かせるようになる時期です。

ボールを投げたり、箱に入ったり、くぐったり等、複雑で柔軟な動きもできるようになっていきます。

また紙をちぎる、貼る、紙になぐりがきをするなど、卓上での遊びもどんどん広がっていきます。

その指先の機能の発達により、日常生活においても食事や衣服の着脱、排泄など、自分の身の回りのことを自分でしようとする意欲が出てきます。

ゆうこ
体の発達に伴って、自発的に動くようになるんだね! 
  • 全身運動、微細運動が活発になり、自分でできることが増えて、やりたい!という意欲につながる!!

「これがしたい!あれがしたい!」言葉でできるように。

発声がはっきりし始め、語彙も爆発的に増加するこの時期。

自分の意欲や欲求を態度だけでなく、言葉にできるようになってきます。

見立て遊びも盛んになり、「~のつもり」を楽しみ、ままごとやなりきって遊ぶなどのごっこ遊びを楽しみます。

これに伴い、身近な大人や子どもと言葉を交わしたり、やりとりすることの楽しさを感じていきます。

ゆうこ
すぐに言葉を吸収してくれるので、たくさんお話を聞いたり、話したりすると良いですよ。
  • 語彙が増え、自分の意欲を言葉にできるようになる。
  • ごっこ遊びを楽しみ、イメージを膨らませられる。
  • 身近な人と言葉でやりとりができるようになっていく。

自分でしたい!という気持ちが強く・・・

身体的にできることも増え、生活や遊びの中で、自分のことを自分でしようとする意欲が高まり、自我が育ちます。

個人差はありますが、「自分で」「いや」と強く自己主張し、思い通りにいかないと癇癪を起す場面も現れてきます。

自我の育ちを周りが積極的に受け止めることで、子どもは自分への自信をもち、一方で自分の行動のすべてが受け入れられるわけでないことにも気づいていきます。

ゆうこ
子どものイヤイヤには根気がいりますが、見守ってくれる大人の存在により、どんどん自分で時間をかけて気持ちを立て直せるようになっていきますよ。
  • 自己主張の表れは成長の証!
  • 自分を受け止められる中で、自信につなげたり、自身の気持ちをコントロールしたりできるようになっていく。

2歳児の遊びの展開のヒント

できることが爆発的に増える2歳児は言葉でやり取りをしながら、やりたい!という気持ちをたくさん引き出してあげると、ぐんぐん成長につながります。

2歳児の遊びの展開のヒント!
  • 「自分でやりたい!」という気持ちを伸ばし、達成感につなげる。
  • 見立てたり、ごっこ遊びの世界を楽しんだりすることでイメージを膨らませる。
  • 言葉を使ってやり取りする。

そんな遊びを取り入れられると、自分に自信がついたり、興味や好奇心も育っていくでしょう。

やがて考える力にもつながっていきますよ。

自分の好きなことというのも徐々に出てくるので、それを伸ばすのも良いと思いますよ。

ゆうこ

最近ではすっかり毎日室内遊びが多いので、そろそろ遊びもマンネリ化しつつあるのでは?

我が家はそうです!!

そんな方の為に、次ではいよいよ室内でできる遊びについて紹介していきます!!

室内遊び【2歳児編】お家でできる遊びのアイディア7選!!

では、それらを踏まえた2歳児向けの室内遊びについて紹介していきます!!

牛乳パックで魚釣りあそび

引用:youtube

【準備物】

  • 牛乳パック
  • クリップ
  • マグネット
  • 割りばし、もしくはラップの芯でも。
  • テープ

牛乳パックで簡単に作れる手作りおもちゃです。

とても簡単に作れます。

即席で作って、我が家でも2歳の長男に遊んでもらいました。

結構遊ぶのも集中力がいりそうです!

折り紙でままごと

引用:保育士バンク

ままごとの玩具もありますが、これは折り紙を使ったままごとになります。

くしゃくしゃ丸めたり、ねじったりすることは微細運動を鍛えますし、色彩豊かで変幻自在の折り紙は様々な形の食べ物が作れます。

形になったら、そのままごっこ遊びにも発展しますね。

作っている過程でも、ごっこ遊びが楽しめます。

見てみて!何が見える?双眼鏡

引用:youtube

【準備物】

  • カラーセロハン
  • リボン
  • 折り紙やマスキングテープ等
  • トイレットペーパーの芯2つ
  • はさみ
  • テープ

色付きメガネのような双眼鏡です。

室内でも十分楽しめますが、お散歩や外でも楽しむことができます!

作る時は、おうちの方がするか、一緒にやると楽しいでしょう!

IKEAのトンネルととびだすテントは面白い!


IKEAのトンネルとテントセットです。

でかいですが、普段はコンパクトに折りたためます。

こちらはそれなりに家の広さがないと、難しいかもしれませんが、出すと結構どたばた遊んでくれるので、室内遊びながらも子どものストレス発散になります。

★我が家で遊んでいる様子★

旦那も入ってます(笑)

子どもの楽しみ方にもよりますが、ダイナミックに遊ぶこともできるでしょう。

トンネルには2人以上で支えた方が、遊ぶのに安定感あると思います。

意外と低価格なのもありがたいですね。

段ボールにお絵描き!その後もいろいろ楽しめる!!

大きければ、大きいほどいろんな楽しみ方ができます。

マーカーでぐりぐりとダイナミックに一緒に書いています。

おむつの段ボールとかってすごく強度があるので。

中に入って遊んだり、中に入ったまま移動させたりして、遊ぶんこともできます。

結構喜んでくれて、うちでは長男は毎日箱入り息子になってます(笑)

子どものお絵描きについては、こちらでも効果を紹介しています。

あわせて読みたい
赤ちゃんのお絵描きはいつから?0歳児から始められる画材2選!!
赤ちゃんのお絵描きはいつから?0歳児から始められる画材2選!!  お家でお絵描きを始めていますか?保育園では日々の保育の中で、さまざまな製作活動を取り入れています。しかし、ご家庭でお子さんを育てている方は  ...

はじめての果樹園(ボードゲーム)

2歳から楽しめる協力型のボードゲームです!

ルールはすごくシンプルです。

【ルール】

  1. さいころを振って、出た色や絵の目で任意の果物をかごに入れ、収穫していきます。
  2. さいころを振って、カラスマークが出たら果樹園へと近づきます。
  3. カラスが果樹園にたどり着く前に、かごにすべての果物を入れればプレイヤーの勝ちになります!

協力しながらやるので、一緒にルールを把握しやすく、又、色の判定も自分でできる年齢なので、2歳後半あたりであれば十分楽しめると思います。

他にも低年齢児で取り入れられるボードゲームがあります。

ボードゲームは頭を使うので、考える力が育ちますし、室内遊びでも盛り上がること間違いなしですよ!

良ければこちらからどうぞ。

あわせて読みたい
ボードゲームは知育玩具の宝庫!!子どもにオススメしたい5選!!
ボードゲームは知育玩具の宝庫!!子どもにオススメしたい5選!! 室内遊びに飽き飽きしているおうちの方。大人も子ども夢中になれる室内遊びと言えば、ボードゲームがオススメです!!ボードゲームは知育玩具の宝庫なんです。&nb...

手作りモンテッソーリ教具

モンテッソーリ教育は日常生活で使う動作を取り入れたおもちゃが多いです。

なので、シンプルに自分で作ることも可能なんです!

こちらの製氷皿で作る『あけ移し』のおもちゃは、簡単で面白いなぁと思ったので、紹介します。

引用:おもちゃであそぼ!

【準備物】

  • 製氷皿(蓋つきだとなおよし)
  • ミニトング
  • デコレーションボール
  • ポイントシール

デコレーションボールの色に合わせて、製氷皿の底にシールを貼るだけでできます。

色のついたところに、トングでボールを入れていく遊びです。

手先を使う微細運動が養われ、又、集中力もつきそうですね!

モンテッソーリ教育についてや、魅力ある市販のおもちゃはこちらでも紹介していますので、ぜひどうぞ!

あわせて読みたい
モンテッソーリ教育って何? 3分でわかる子どもにおすすめ教具7選
モンテッソーリ教育って何? 3分でわかる子どもにおすすめ教具7選子育てをしていると、モンテッソーリ教育というのを耳にしたことがあるかと思います。ざっくり説明すると、昔の偉い人が考えた教育理念と方法なのですが。(笑) モンテ...

室内遊び【2歳児編】お家でできる遊びのアイディア7選!!についてのまとめ

1歳児とは違い、体も心も大きく成長していく時期で、室内で遊ぶのが続くとなかなかに大変ですよね。

でも、どうせ遊びを取り入れるのであれば、発達に合わせ、発達を助長する遊びだと楽しく賢く学べますね。

少しでも、室内遊びのヒントになれば嬉しいです。

ゆうこ
本日のまとめです!
2歳児の発達まとめ
  • 全身運動、微細運動が活発になり、自分でできることが増えて、やりたい!という意欲につながる!!
  • 語彙が増え、自分の意欲を言葉にできるようになる。
  • ごっこ遊びを楽しみ、イメージを膨らませられる。
  • 身近な人と言葉でやりとりができるようになっていく
  • 自己主張の表れは成長の証!
  • 自分を受け止められる中で、自信につなげたり自身の気持ちをコントロールしたりできるようになっていく。
2歳児の遊びのヒント
  • 自分でやりたい!」という気持ちを伸ばし、達成感につなげる。
  • 見立てたり、ごっこ遊びの世界を楽しんだりすることでイメージを膨らませる。
  • 言葉を使ってやり取りする。
2歳児と楽しめる室内遊び7選!
  • 牛乳パックで魚釣りあそび
  • 折り紙でままごと
  • 手作り双眼鏡
  • はじめての果樹園(ボードゲーム)
  • IKEAのトンネルとテント
  • 段ボールにお絵かき
  • 手作りモンテッソーリ教具

他にも、室内遊びにおもちゃなどはいかがでしょうか。

室内遊びにピッタリなおもちゃを紹介していますので、よろしければどうぞ!

あわせて読みたい
ブロック遊びの効果は?知育玩具のブロックを年齢別に11選紹介!!
ブロック遊びの効果は?知育玩具のブロックを年齢別に11選紹介!!知育玩具の中でも王道中の王道と言われているブロック遊び。家で男の子がいれば取り入れるかも。もうちょっと年齢を重ねないと取り入れられないかな。っと言われがちで...
https://kosodate-nobinobi.com/ehon-kodomo-ehonnavi

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

教育、暮らし、お金(労務、税務)を専門に書く兼業ライター。
仕事も子育ても充実させたい!向上心溢れるワーキングマザーです。
保育士歴5年、現在本業である総務は4年目に入りました。
Webメディアのコンテンツの信頼性と情報の質を高め、
読者の暮らしを豊かにできるお手伝いをさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる