育児休業の延長手続きと必要書類!知らないと給付金がもらえない?!

働く人の強い味方である育児休業。

しかし、保育園にわが子が入れないとなると、困るのが手続きです。

  • 保育園に入れなかった場合、手続きはどうしたらいいの?

これを知らないと、育児休業の延長ができないがために、給付金がもらえないトラブルに発展するかも!?

会社が自動的に手続き、教えてくれると思っているのであれば、今日から改めてください。

自分の育児休業や給付金は自分自身でつかみ取る必要があります!!!

不安でいっぱいの方の為に、育児休業の延長手続きについて、今日はお話をしていこうと思います。

目次

育児休業を延長したいなら、育児休業を正しく知ろう!

これを調べようと思ったきっかけが、先日受け取った上司からの連絡でした。

育児休業の延長手続きややこしいんやけど!自分でちゃんと調べて動きや~!」とのこと。

えっえっ・・・私休業中なんですけどぉ?( ^ω^)

私の現在のお仕事の所属が総務事務の為、こういうの自分で調べて申告しないといけない愛のムチすぎて、もう上司好き。(白目
※決して、上司が嫌いなわけではありません。恩師だと思ってます(笑)

仕方ないな!勉強するために、記事化するか(白目

ってなわけで、育児休業を延長したい場合、手続きややこしいらしいんですよ(笑)

延長の条件を満たす必要があるんですねー。それがまた厳しいの。

ゆうこ
まずは育児休業について、正しく知っておきましょうか!

育児休業とは

育児休業とは、原則として、1歳未満の子を養育するために、休業をすることができる制度です。

条件を満たすことで、最長2歳まで延長が可能です。

でも、基本的には、子どもが1歳になるまでって思っておいた方が良いですね。

育児休業がとれる人の条件

育児休業をとるには、条件を満たす必要があります。

育児休業取得条件

  1. 有期労働契約者
  2. 同一の事業主に引き続き1年以上雇用されていること
  3. 子が1歳6か月に達する日までに、労働契約(更新される場合には、更新後の契約)の期間が満了することが明らかでないこと

ゆうこ
ざっくり言えば、1年以上継続的に働いていて、休業後、復帰見込みがある人ってのが条件なんですね。

同時に手続きされるのが育児休業給付金

育児休業と育児休業給付金の手続きが一緒だと勘違いされている人は多いので、ぜひ本日をもって考えを改めていただければと思います!!!!!!

育児休業はあくまで、会社とのやりとり。

育児休業給付金は、会社ではなく、ハローワークが管轄しているものになるんですね。

そして、原則として会社を通してハローワークに申請、給付金が支給されます。

ゆうこ
会社がお金出しているわけでなく、雇用保険からお金が払われるんだよ~。
育児休業給付金がもらえる条件

  • 休業開始前の1か月当たりの賃金の8割以上の賃金が支払われていないこと。
  • 就業している日数が各支給単位期間ごとに10日以下。
  • 10日を超える場合にあっては、就業している時間が80時間以下。

育児休業中に会社からお金をもらっていたり、出勤要請がある人は注意が必要ということだねぇ。

育児休業を延長したい!必要な条件は?

ではいよいよ、育児休業の延長についてお話していきます。

育児休業は最長2歳になるまで延長できますが、その条件は狭き門だったりします。

育児休業の延長条件

育児休業の延長条件で良く知られているのは、保育所に入れなかったというケースが有名ですし、ほとんどがそうだなって思っていていいと思います。

一応、2つの延長条件があります。

育児休業の延長条件

  1. 保育所に申請出したけど、落ちてしまい、1歳に達するまでに保育所に入れる見込みがない場合
  2. 常時、子どもの養育を行っている配偶者が育児できない状態※である場合

2についてはあまり有名でないのですが、配偶者とは育児休業を取得している本人ではありません。

ママさんが育児休業を取得している場合は、ここでいう配偶者はパパさんが対象者になります。

配偶者が育児できない状態とは

  1. 死亡した時
  2. 負傷、疾病又は身体上若しくは精神上の障害により育児休業の申出に係る子を養育することが困難な状態になったとき
  3. 婚姻の解消その他の事情により配偶者が育児休業の申出に係る子と同居しないこととなったとき
  4. 6週間(多胎妊娠の場合にあっては、14週間)以内に出産する予定であるか又は産後8週間を経過しないとき(産前休業を請求できる期間又は産前休業期間及び産後休業期間)

わかりやすく例を言うと、

ママさん仕事復帰するが、保育所預けません。パパさんが家で見る予定でした。

突然のパパさん負傷により、常時育児できなくなる。

みたいな状況ですね。

こんなケースは育児休業の延長には当たらない。

まっことに残念なことなのですが、よく勘違いされがちなのが以下のケースになります。

これらのケースでは育児休業の延長はできない

  1. 子ども自身が病気を抱えているため育児休業を延長したい。
  2. 育児休業とっている自身がすこぶる体調悪いから、育児休業を延長したい。

どちらのケースであっても、まずは保育園へ入園手続きを行い、保育所行くのに申請を出して落ちたっていう証明が必要となります。

ゆうこ
保育所を利用できるのは、働いている人だけでなく、育児者本人が病気を抱えていて、家で育児が難しいって人も利用要件に入りますので、まずは保育園課に相談してみましょう。

育児休業の延長!手続きの流れ

今回は、保育園に入れなかった為に、育児休業を延長しないといけない人の手続きの流れについて説明していきます。

手続きの流れ

ざっくりとした流れが以下になります。

保育所に入れなかった場合、ほとんどの自治体が対象者宛に「保育所入所不承諾通知書」を送ってくれます。

ゆうこ
その証明書がないと、基本的には延長の手続きができませんので、送られてきていない場合は必ず役所やハローワークに相談するようにしましょう。

不承諾通知書が送られてこなかったら?

中にはそういう自治体もあるそうです。

うちの会社がそれで手続きをしたそうなんで、確かです。(びっくりした

その場合は、疎明書を作成することで、育児休業の延長の証明書として扱えるとのことです。

引用:厚生労働省

市町村の証明書が発行されない場合について、1歳に達する日(一定の要件を満たすことにより、育児休業終了予定日が当該子の1歳に達する日後である場合は、当該育児休業終了予定日。当該育児休業終了予定日が1歳2か月に達する日である場合は、1歳2か月に達する日)の翌日において、保育等の実施がされていない事実を記載した被保険者の疎明書(被保険者による署名、捺印付き。様式例参照。)を市町村の証明書の代わりとして提出することが認められています。

引用:労務ドットコム

ゆうこ
まずは市役所に確認!そして、もらえない場合は会社かハローワークに相談するようにしましょう!

市町村の証明書が発行されない場合のポイント!

  • 会社かハローワークに相談する。
  • 疎明書を作成して、署名、捺印をして、市町村の証明書代わりにして提出する。

延長手続きが必要なタイミング

最長2歳まで延長ができる育児休業ですが、1度延長手続きをすれば、2歳まで引き延ばせるわけではありません。

都度、申請が必要なタイミングというのがあります。

  • 子どもが1歳になる前に保育園落ちる。(1回目の申請タイミング)
    1歳6ヶ月まで延長。

  • 子どもが1歳半になる前になっても、保育園に通らない。(2回目の申請タイミング)
    2歳まで延長。

この間に、不承諾通知書の有効期限が切れる場合もありますので、内定が下りない場合は、都度、証明書の有効期限を確認し、必要とあれば再発行などをしてもらいましょう。

ゆうこ
申請のタイミングについての詳しいお話は厚生労働省のHPからもされていますので、参考にしてください。

引用:厚生労働省

申請のタイミングを誤ってしまうと、育児休業給付金が下りないという場合もございます!!

申請自体は会社を通さなければなりませんが、会社側が知識の疎い場合もあります。

ゆうこ
会社をアテにせず、自分で調べて行動を起こしましょう!

わからない場合は、会社やハローワークに問い合わせて、都度相談することが大切です。

育児休業の延長に必要な書類


保育所に入れなかった場合の育児休業の延長に必要な書類について話をします。

育児休業の延長に必要な書類

  • 育児休業給付金支給申請書(申請書のタイミングに注意)
  • 保育所入所不承諾証明書(なければハロワに相談し、疎明書等)

会社の連携を取りながら、育児休業の延長タイミングに合った支給申請書をもらい、証明書と一緒に会社へ提出しましょう。

育児休業の延長手続きと必要書類についてのまとめ

育児休業の延長は会社で自動的にやってくれるわけではありません

申請のタイミングを逃し、育児休業の延長ができなかったり、育児休業給付金がもらえなかったりするトラブルが発生してしまうこともあります。

知らなかった!では遅いのです。

必ず、会社に確認を取りながら、会社の説明ではわからない場合は、自分からハローワークに問い合わせ、育児休業の延長について行動を起こすようにしましょう!

まとめますね。

育児休業の延長条件

  1. 保育所に申請出したけど、落ちてしまい、1歳に達するまでに保育所に入れる見込みがない場合
  2. 常時、子どもの養育を行っている配偶者が育児できない状態※である場合

育児休業の延長に必要な書類

  • 育児休業給付金支給申請書(申請書のタイミングに注意)
  • 保育所入所不承諾証明書(なければハロワに相談し、疎明書等)

育児休業延長手続きをスムーズに行い、後悔しない生活を目指しましょう!!

育児休業を復帰される方は、ぜひこちらも合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
育児休業終了!時短復帰する時に知らないと損する2つの手続き!
育児休業終了!時短復帰する時に知らないと損する2つの手続き!もうすぐ育児休業も終了!でも、会社では今まで通りに務めるのが難しく、時短をしなければならない。お金のことが心配だなぁと思っている方は、ぜひとも見るべきです。...

保育園へ子どもを預けるとお考えの方は、ぜひこちらも合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
保育園入園!0~1歳児入園の子どもの様子は?現場のリアルをお伝え!!
保育園入園!0~1歳児入園の子どもの様子は?現場のリアルをお伝え!!いよいよ保育園へ入園する時期が近付き、保育園にはじめて子どもを預ける不安はすごいと思います。保育園でどんな風に過ごすのか、どんな反応をするのか。気になります...
あわせて読みたい
保育園・幼稚園の名前つけに便利なグッズ3選!入園準備におすすめ!
保育園・幼稚園の名前つけに便利なグッズ3選!入園準備におすすめ! いよいよ保育園入園間近!!そろそろ準備するものを揃えなきゃなぁと思っているけど、持ち物一つ一つに名前をつけるのがめんどくさい!!という、おうちの方はぜ...

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

教育、暮らし、お金(労務、税務)を専門に書く兼業ライター。
仕事も子育ても充実させたい!向上心溢れるワーキングマザーです。
保育士歴5年、現在本業である総務は4年目に入りました。
Webメディアのコンテンツの信頼性と情報の質を高め、
読者の暮らしを豊かにできるお手伝いをさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる