保育園入園!0~1歳児入園の子どもの様子は?現場のリアルをお伝え!!

いよいよ保育園へ入園する時期が近付き、保育園にはじめて子どもを預ける不安はすごいと思います。

保育園でどんな風に過ごすのか、どんな反応をするのか。

気になりますよね?

はじめての保育園は子どもにとっても不安がいっぱいなんです。

でも大丈夫ですよ!保育園にはプロの保育士さんがいます。

この記事では、入園後の保育園の生活について紹介し、子どもの様子がどんな感じなのか。その様子についてお話したいと思います!

目次

保育園入園!0~1歳児の入園後のスケジュールとは?

入園前にはパンフレットをもらい、入園後の生活について必要なものや一日の様子をお聞きすると思います。

でも、実際ちょっと様子が思い浮かばないなぁと思う方は多いですよね。

>知っておきたいポイント

  • 実際に保育園入園したらどんなスケジュールになるのか。
  • その時、子どもはどんな様子なのか。
  • 保育士さんはどのようにフォローしてくれるのか。

保育園入園後の子どもの姿が想像できるようにお話していきますね。

保育園へ入園したらどんなスケジュールになる?

では、保育園へ入園したら、どんなスケジュールになるのでしょうか?

ちょっと簡単にまとめてみました。

0.1歳児クラスの1日のスケジュール

引用:保育の様子 1日の流れ「岡山大学 ダイバーシティ推進本部」

こうして見ると、子どもも仕事行ってるようなスケジュールですね。

がっつり集団生活に入るので、家に帰ればわりとへとへとになってます。

保育園入園はじめは慣らし保育から!!

すぐにこのスケジュールになるわけではありません。

園によって様々ですが、通常は2〜4週間かけて慣らし保育を行います。

慣らし保育とは、子どもの様子に合わせて園のスケジュールに心身ともに慣らしていく保育期間のことを言います。

なので、特別な理由がない限りは、延長保育なども受け付けてくれないケースがあるようです。

職場復帰を考えられている方は慣らし保育が終了後に復帰を検討される方が良いかもしれません。

どうしても延長保育も利用したいという方は早めに先生にご相談してください。

慣らし保育のスケジュールとは?

慣らし保育には段階があります。

これは園によって様々ですし、子どもの様子によっても変わると思いますので、参考程度に見てもらえればと思います。

第1段階 先生と保育園というのに慣れるコース。

保育日数とトータル時間 2~3日。約1時間程度。
9:00~ 登園完了、遊び、おやつ
10:00 お迎え

第2段階 ご飯を食べてみるコース

保育日数とトータル時間 2~4日。約3時間。
9:00~ 登園完了、遊び、おやつ
10:00~ 遊び
11:00~ 給食
12:00 お迎え
ゆうこ
なかなか泣いてしまってご飯が食べられなかった、進まなかったという子もいます。

その時の様子を都度、保育士さんは伝えてくれますので、ご安心ください。

おうちで対応が必要な場合は、帰ってから食べさせるなどしてあげてくださいね。

第3段階 お昼寝まで頑張るコース

保育日数とトータル時間 2~4日。約5時間。
9:00~ 登園完了、遊び、おやつ
10:00~ 遊び
11:00~ 給食
12:00 昼寝
14:30 お迎え
ゆうこ
最初のお昼寝は寝れても15分寝れば良い方だと思います。

泣き疲れて眠ってしまうというシチュエーションも多いので、帰ってからしっかり休ませてあげましょう。

第4段階 全日トライコース

保育日数とトータル時間 2~3日。全日。
9:00~ 登園完了、遊び、おやつ
10:00~ 遊び
11:00~ 給食
12:00~14:30 昼寝
15:00 おやつ、降園準備
16:00 お迎え
ゆうこ
ご飯がそれなりに食べれることが前提の条件にもなります。

しかし、焦らないでくださいね。

その子に合わせてゆっくり慣らし保育を進めていきましょう。

保育園入園してからの様子は?

はじめての集団生活に入るお子さんの心身にかかるストレスは半端ないです。

大人でも初めての職場には緊張しますし、慣れなくて疲れちゃいますよね。

同じみたいなものです。

こちらでは入園後の子どもや保育士についてお話していきます。

子どもを送り出す時

子どもを送り出す時は、必ず朝の視診を行います。

保育士自身も子どもの様子を見ますし、おうちの方からも昨日の様子から今朝食べたものなど、報告する必要があります。

すべてお帳面を使ってやりとりをする場合もありますし、直接親御さんとお話しする場合もありますし、そこは様々です。

子どもの様子について保育士さんにお伝えしてくださいね。

そして、一番心がきゅっとなるのが、この別れる瞬間ですよね。

泣いておうちの方を呼ぶ姿は本当に心が痛いですし、離れられなくなります。

保育士さんがしっかりサポートしますので、安心して預けていってくださいね。

保育園入園後の1~2ヶ月くらいの子どもの様子

今まで信頼し、親御さんから離れたことがないお子さんにとっては、保育園に行くだけで不安や疲労がすごいものです。

中には、泣いてしまってぜんぜん食べれない、眠れない。そういったお子さんもいます。

それがダメというわけではありません。それくらいストレスがかかっているのですから。

焦らず、ゆっくりと保育園に子どもも親も慣れていきましょう。

もし、4月入園の方は心づもりを。

ゴールデンウィーク前に慣らし保育がだいたい終わると思いますが、長期休みが終わった後はもう一度波があります。(笑)

しっかりお子さんのケアをしてくださいね。

2ヶ月ぐらい経てば、だいぶ園での生活にも慣れてきていると思いますよ。

そして、おうちの方も帰ってから子どものケアをする必要があります。

頑張った子どもの気持ちに寄り添い、たくさん褒めて体を休ませてあげてくださいね。

保育士さんからのケア

不安に思う子どもたちの心身のケアをするのが保育士です。

子どもに対して、しっかり不安な気持ちを受け止め、支えてくださいます。

子どもの様子に合わせて慣らし保育を進めてくださるので、安心してくださいね。

そして、おうちの方の心もしっかりケアされます。

園での様子をお話したり、保護者の方の声にも耳を傾けたりしてくださいますので、気づいたことや疑問に思ったことは遠慮なく聞いてもらいましょうね。

保育園入園!0~1歳児入園の子どもの様子は?のまとめ

子どももおうちの方も初めての保育園にドキドキする毎日だと思います。

不安もいっぱい抱えながら門をくぐるご家族を支えてくださるのが保育士です。

気になることや悩んでいることがあればしっかり相談し、一緒に子育てをするつもりで保育園へ行きましょう!

そして、家へ帰ったら頑張った子どものケアもしてあげてくださいね。

最後にお読みいただき、ありがとうございました。

保育園準備には名前つけグッズが必須ですよ!こちらの記事もどうぞ。

あわせて読みたい
保育園・幼稚園の名前つけに便利なグッズ3選!入園準備におすすめ!
保育園・幼稚園の名前つけに便利なグッズ3選!入園準備におすすめ! いよいよ保育園入園間近!!そろそろ準備するものを揃えなきゃなぁと思っているけど、持ち物一つ一つに名前をつけるのがめんどくさい!!という、おうちの方はぜ...

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

教育、暮らし、お金(労務、税務)を専門に書く兼業ライター。
仕事も子育ても充実させたい!向上心溢れるワーキングマザーです。
保育士歴5年、現在本業である総務は4年目に入りました。
Webメディアのコンテンツの信頼性と情報の質を高め、
読者の暮らしを豊かにできるお手伝いをさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる